しじみと三つ葉の酒蒸しの作り方・レシピ

夏は「しじみ」が旬!という事で、今回は『しじみと三つ葉の酒蒸し』のレシピをご紹介します。

今の時期のしじみは身がふっくらしてて栄養満点。

また鉄分が豊富なので、女性は特に食べた方が良いです。

酒蒸し以外にも、お吸い物お味噌汁にしてもOK!

食欲がなくなりがちな夏も三つ葉を入れる事で、食欲増進作用があるのでお好みで加えてみて下さい。

  • 材料
  • 情報
  • 薬膳効果
  • キーワードで検索

しじみと三つ葉の酒蒸しの材料(1〜2人前)

  • しじみ・・・200g
  • 三つ葉・・・1袋
  • オリーブオイル・・・大さじ1
  • ニンニク・・・1片
  • 酒・・・100ml
  • 塩・・・少々
https://itousan-blog.com/wp-content/uploads/2020/04/character_gorilla_hardboiled1-300x300.png
ゆうき

酒の代わりに白ワインなんかでも美味しく作れます!

しじみと三つ葉の酒蒸しの情報(1〜2人前)

【調理目安時間】約10分

ロリー】159kcal(1人前あたり79.5kcal)

【材料費】200円前後

【塩分量】約1.5g

カロリーはおよその数値になります

しじみと三つ葉の酒蒸しの薬膳効果

しじみには、体にこもった熱を鎮め炎症を抑える作用、体の余分な水分を排出する作用があります。

・のどの渇き
・むくみ
・体のだるさ

などに効果があります。

体の熱を冷ます『しじみ』と『三つ葉』の組み合わせは、暑気払いにピッタリ。

また、三つ葉には食欲増進作用があるので、

  • 夏バテ
  • 食欲不振

上記のような効果もあります。

ぜひ作って食べてみて下さい!

https://itousan-blog.com/wp-content/uploads/2020/04/character_gorilla_hardboiled1-300x300.png
ゆうき

二日酔いの時は『しじみ』を食べれば症状が緩和しますよ。

しじみと三つ葉の酒蒸しの作り方

①しじみの砂抜き〜食材の下ごしらえ

  1. しじみは、砂抜きをしてしっかり洗っておきます。
  2. 三つ葉は根元を切り落として5cm幅くらいに切って、茎と葉に分けておく。
  3. ニンニクは皮をむいたら包丁の腹でつぶしておく。

砂抜きの仕方は下記の記事を参考にしてみて下さい!

アサリもしじみも同じ方法で砂抜き出来ます!

②酒蒸しにする

  1. 冷たいフライパンにオリーブオイルとニンニクを入れたら弱火でじっくりニンニクの香りを出します。
  2. 香りが出てきたら、しじみと酒を加えたら強火でアルコールをとばす。
  3. 弱火に落として三つ葉の茎の部分を加えて蓋をしたら約1分ほど蒸す。
  4. 三つ葉の葉の部分を加えて軽く煮込み、塩で味を整える。
  5. 仕上げにオリーブオイルを軽く入れたら完成です。

【補足】

・三つ葉が苦手な人は、お好みの葉野菜を加えても良いです。
・しじみなどの貝類は火を通し過ぎると、身が小さく、そして固くなるので殻が開いたら火を止めてOKです。
・砂抜きする際にしじみにも塩気が含まれているので、味見して塩気が足りなければ加えるようにして下さい。
しじみから旨味のある出汁が出るので、そのままでも美味しく食べれます

まとめ:暑気払いに夏は『しじみ』をたくさん食べよう!

『しじみ』は、今の時期が1番美味しいです。夏の疲れや食欲がない時は食べてみて下さい!

またしじみに含まれる鉄分は、ヘム鉄なので吸収率もよく効率よく摂取できます。

ほとんどの方が鉄分不足と言われてるので、意識して食べるようにした方が良いですよ。

ただ食事だけでまかなうのは難しいので、特に女性はサプリメントなども併用した方が良いかもです。

料理・お菓子作り、韓流ドラマが大好きな30歳です。 16歳で飲食の世界に入る→過労とストレスで倒れる(30歳)→現在は働きながらブログで健康レシピ・ダイエットレシピや料理に関する知識を主に発信。自由な人生を謳歌する為に新しい生き方を模索中…

プロフィール

あわせて読みたい記事