塩麹サラダチキンの作り方・レシピ

タンパク質がしっかり取れて、低カロリーな為、ダイエットしてる人はサラダチキンにお世話になってる人も多いかと思います。

手作りだとパサパサになりがちなサラダチキンも、塩麹で漬け込み、ちょっとした調理のコツで美味しくしっとり作る事が出来ます。

とても簡単なのでぜひ作ってみて下さい!

  • 材料
  • 情報
  • 薬膳効果
  • キーワードで検索

塩麹サラダチキンの材料

鶏胸肉・・・1枚(約300g)
塩麹・・・30g

塩麹サラダチキンの情報

【調理目安時間】約半日(漬け込み時間込み)

【カロリー】551kcal(鶏胸肉1枚分)

【材料費】100円未満

カロリーはおよその数値になります

塩麹サラダチキンの薬膳効果

鶏肉は、体を温めて気と血を補う作用があるため、

慢性的な疲労
貧血・立ちくらみ
冷え性

などの効果があります。

また塩麹は、腸内環境を整えて免疫力を高めてくれるので風邪予防にも効果があります!

低カロリーでタンパク質をたくさん取れるので、疲れた時は食べてみて下さい!

塩麹サラダチキンの作り方

①食材の下準備

  1. 鶏胸肉は、皮をはぎフォークなどで両面とも穴を開ける。
  2. ジッパー付きの保存袋に、鶏胸肉と塩麹を入れよく揉み込み半日ほど冷蔵庫で休ませる。

②火を入れる

  1. 鍋に水と①を入れ火にかけ、沸騰したら弱火にして5分茹でる。
  2. 火を止めて、30分〜 40分程休ませる
  3. お好みの大きさに切って食べて下さい(保存する場合は、タッパーなどの保存容器に入れて冷蔵庫で3〜5日程保存可能です)

【補足】

・調理する1時間前くらいに冷蔵庫から出しておいて鶏胸肉を室温に戻しておくと、しっとり柔らかく仕上がります!
・加熱対応してない保存袋で茹でると袋が破れる事もあるので加熱対応してるものを使用しましょう!
手作りごまドレッシングをかけても美味しいです。

料理・お菓子作り、韓流ドラマが大好きな30歳です。 16歳で飲食の世界に入る→過労とストレスで倒れる(30歳)→現在は働きながらブログで健康レシピ・ダイエットレシピや料理に関する知識を主に発信。自由な人生を謳歌する為に新しい生き方を模索中…

プロフィール

あわせて読みたい記事