• HOME
  • 料理初心者
  • 基本の味付けは調味料の黄金比で覚えよう!【おすすめのレシピ本も紹介します】

基本の味付けは調味料の黄金比で覚えよう!【おすすめのレシピ本も紹介します】

https://itousan-blog.com/wp-content/uploads/2020/04/ajimi_mazui_woman1-300x300.png
料理を上達させたい人

「毎日、料理を作ってるのに味付けがうまくいかない。
薄味になったり塩辛くなったりしてしまう。
味が安定したおいしい料理を作れるようになりたい」

そんな疑問に答えていきます。

料理には美味しいと感じる塩分濃度というものがあり、それを再現してくれるのが「調味料の黄金比」なんです。

正直、毎回レシピ本やレシピサイトを見て検索するのってかなり面倒ですよね。

そこで、元料理人の僕が美味しいと感じる調味料の黄金比を7個ご紹介します。

調味料の黄金比を覚えて毎日の料理を少しでも楽にしたい。料理の腕を上げたい。

そう思ったなら最後まで読んでみて下さいね!

https://itousan-blog.com/wp-content/uploads/2020/04/character_gorilla_hardboiled1-300x300.png
ゆうき

「調味料は黄金比で覚えよう!」
料理を作る時に欠かせない【黄金比】についてご紹介するよ

黄金比その1:【だし8:醤油1:みりん1】

【だし8:醤油1:みりん1】は煮物料理に使える万能だしの割合。

この万能だしの割合を覚えていれば人気の煮物料理が簡単に作れちゃいます。

主に
・肉じゃが
・筑前煮
・煮浸し

こんな料理に使えます。超万能!

https://itousan-blog.com/wp-content/uploads/2020/04/character_gorilla_hardboiled1-300x300.png
ゆうき

さらに砂糖を0.5の割合で入れたら甘味と旨味がプラスされてより美味しくなるよ!

✔︎【応用編】だしの割合を変えるだけで様々な料理に使える!

【だし8:醤油1:みりん1】の黄金比はとても万能ですが、すべてをまかなえる訳ではありません。そこで、だしの分量を変えるだけで様々な料理に使えるのでこちらも一緒に覚えておくと役にたちます!

下記の通りです。

そうめんつゆ・天つゆ・親子丼や牛丼

【だし4:醤油1:みりん1】

揚げ出し豆腐・丸物の煮魚

【だし6:醤油1:みりん1:砂糖0.5】

そば・うどんつゆ(冷)

【だし8:醤油1:みりん1】

切り身の煮魚

【だし15:薄口醤油1:酒1】

そばつゆ(温)・寄せ鍋

【だし15:薄口醤油1:みりん1】

うどんつゆ(温)

【だし18:薄口醤油1:酒1】

おでん

【だし20:薄口醤油1:酒1】

お吸い物

【だし25:薄口醤油1:酒1】

少しややこしいかもですが、よく作る料理だけ覚えおけばOKです。

繰り返しになりますが、先ずは基本である【だし8:醤油1:みりん1】を覚えておこう!

そして、旨味や甘みをプラスしたい時は【砂糖:0.5】の割合で入れよう!

>>>だしの取り方は、下記の記事をを参考にしてください。


黄金比その2:【醤油1:酒1:みりん1】+【醤油1:酒3:みりん5】

【醤油1:鮭:みりん1】【醤油1:酒3:みりん5】は、照り焼きのタレの黄金比!

照り焼きを作る時の調味料は、醤油・みりん・酒の3種類のみ!どの家庭にでもある調味料で簡単に誰でも作れます!

照り焼きと言えば、ブリなどのお魚で作るイメージがあるかと思いますが鶏肉なんかでも美味しく作れます。

✔そんな照り焼きの割合は2パターン覚えおくと便利!

①醤油1:酒1:みりん1
②醤油1:酒3:みりん5

https://itousan-blog.com/wp-content/uploads/2020/04/character_gorilla_hardboiled1-300x300.png
ゆうき

①は、みりんが少ない分甘さが控えめでご飯がよく進む味付けだよ!これが一般的な照り焼きの黄金比だね。
②は、みりんが多い分少し甘辛い味付けに。なのでブリ大根を作る時やお弁当のおかずなんかはこちらの黄金比が向いてるよ!

✔︎照り焼きを美味しく作るポイントを紹介します。

  • 焼く前に小麦粉を薄くまぶしてから焼こう!
  • 余分な油は、キッチンペーパーなどで拭き取ってからタレを加えよう!

小麦粉をまぶしてから焼く事で程よくトロミがつきタレが絡みやすくなります!

さらに、油を拭き取る事でスッキリとした味になるのでおすすめ!

✔︎【応用編】照り焼きのタレは他の料理にも活用できる!

下記の通り

生姜焼き

【醤油1:酒1:みりん1:生姜】

野菜炒め

【醤油1:酒1:みりん1】

きんぴら

【醤油1:酒1:みりん1:砂糖】

黄金比その3:酢のものの合わせ酢を3パターンで解説!

酢の物を作る時に覚えておくと便利な割合を3つご紹介します。

それがこちら!

①二杯酢・・・【酢1:醤油1】
②三杯酢・・・【酢1:醤油1:みりん1】
③土佐酢・・・【だし3:酢2:薄口醤油1:みりん1】

✔酢の物の黄金比のタレを美味しく作るポイントを紹介します。

  • 材料をすべて合わせたら1度煮立たせてから冷まして使いましょう!

https://itousan-blog.com/wp-content/uploads/2020/04/character_gorilla_hardboiled1-300x300.png
ゆうき

1度煮立たせる事で酸味がマイルドになり食べやすくなるよ

黄金比その4:【醤油5:みりん1:砂糖1】

この黄金比は、「手作りのめんつゆの素」の黄金比になります。

市販のめんつゆを使っても良いですが、甘みが強すぎるのが少し難点。

手作りする事で節約にもなります。

また、このめんつゆの素を使えば様々な料理に幅広く使えますよ。

✔︎めんつゆの素の使い道!

・冷奴・・・【そのまま】
・ごまだれ・・・【めんつゆの素+練り白ゴマ+ラー油】
・肉じゃが・・・【めんつゆの素1:水8】
・魚の煮もの・・・【めんつゆの素1:水3】
天丼の煮汁・・・【めんつゆの素1:水3】
・豆乳鍋のつゆ・・・【めんつゆの素1:豆乳2:水5】
・そばつゆ(温)・・・【めんつゆの素1:だし10】
・そばつゆ(冷)・お浸し・・・【めんつゆの素1:だし8】
かつ丼親子丼など・・・【めんつゆの素1:だし3】

手作りのめんつゆの素はかなり万能なので是非活用してみて下さいね。

黄金比その5:【ケチャップ1:マヨネーズ1】

こちらは、みんな大好きオーロラソースの黄金比です。

とてもシンプルで分かりやすい黄金比ですよね!

  • サラダ
  • 唐揚げ
  • タコ焼き

僕はこんな感じで活用してます!

食べすぎると太るので注意が必要(笑)

https://itousan-blog.com/wp-content/uploads/2020/04/character_gorilla_hardboiled1-300x300.png
ゆうき

ちなみに、タバスコを数滴入れるとキリッとした味わいになっておすすめだよ!

黄金比その6【酢1:オイル3】

こちらの黄金比は、基本のドレッシングの黄金比になります!

市販のドレッシングは、サラダ油が使われていたり…あまり健康にも良くないので手作りドレッシングをオススメします!

節約もできて一石二鳥です。

✔︎僕が家でよく作るドレッシングをご紹介します。

・【レモン汁1:オリーブオイル3】+塩少々

これは基本のレモンドレッシングのレシピになります。

  • サラダにかける
  • お刺身にかけてカルパッチョにする

僕はこんな感じで活用してます!

さっぱりした味のドレッシングなので、他の料理の邪魔をしない万能ドレッシングです!

黄金比その7:【ウスターソース1:ケチャップ1:はちみつ1】

【ウスターソース1:ケチャップ1:はちみつ1】は、ハンバーグの基本的なソースの黄金比です!

ポイントは、はちみつを入れる事でマイルドな味わいになります!

✔︎ハンバーグソースを美味しくするポイントを紹介します。

  1. ハンバーグを焼いた後のフライパンを使う事!
  2. 軽く煮詰めてケチャップの酸味を飛ばす事!

https://itousan-blog.com/wp-content/uploads/2020/04/character_gorilla_hardboiled1-300x300.png
ゆうき

ハンバーグを焼いた後のフライパンには旨味がごっそりついてるので絶対に洗ってはダメ!
また、軽く煮詰める事でケチャップの酸味を飛ばして濃厚なソースになるよ!

黄金比に関するおすすめの料理本を紹介!【超便利】

おすすめの本はこちらの2冊です!

5つの味つけ黄金比

僕の1番大好きな料理人である笠原将弘さんが著者の料理本です。

良い所

・プロの料理人が著者の信頼性のある本である。
・5つの割合だけ覚えればいいので、とても覚えやすく他の料理に応用しやすい。
・写真付きでレシピが公開してあるのですぐ活用できる。
・この割合を1度覚えればレシピ本をほぼ見なくて済む

悪い所

・特になし

こんな感じで、黄金比の割合だけでなく、写真付きでレシピも公開してくれてるので料理初心者の方は間違いなくオススメの一冊です。

本のタイトルにもある通り黄金比を覚えたらレシピいらずになります。

そして料理の腕もグンと上がるでしょう!

この本で基本を覚えたら、自分なりにアレンジを加えて我流の黄金比を見付けるのも面白いと思いますよ!

味つけ黄金比率で基本の料理100

この本は、オレンジページから出版されておりタイトルからも分かる通りかなり情報量の多い本です!

良い所

・黄金比+写真付きのレシピがのせてあるのですぐ活用できる
・料理ごとに、一つ一つ黄金比とレシピがのせてありとにかく情報量が多い!

悪い所

・料理の数だけ黄金比があるのでなかなか覚えにくい。

情報量の多さが良い所でもあり悪い所でもあると感じますが、「レシピ本を見ながらでも良いからとにかくたくさんの黄金比を知りたい!」って方にはオススメの本かなと思います!

良い所と悪い所を書いてきましたが、2冊ともかなりおすすめの本なので興味のある方は買ってご覧になってみて下さい!

もしどちらを買おうか悩んだら、笠原将弘さんの「5つの味つけ黄金比」をおすすめします。

まとめ!:【黄金比を覚えれば料理が楽しくなる】

黄金比を覚えたら、毎日の料理が楽になって作る事や食べる事が楽しくなります!

そして、家族や大切な人に「美味しいね!」って笑顔で喜んでもらえたら最高に嬉しいですよね。

この記事がたくさんの人な役に立つと嬉しいなと思います!

新しい調味料の黄金比が見つかれば随時追記していきますのでお楽しみに。

楽しい料理ライフを!

料理・お菓子作り、韓流ドラマが大好きな30歳です。 16歳で飲食の世界に入る→過労とストレスで倒れる(30歳)→現在は働きながらブログで健康レシピ・ダイエットレシピや料理に関する知識を主に発信。自由な人生を謳歌する為に新しい生き方を模索中…

プロフィール

あわせて読みたい記事