中華風肉そぼろの作り方・レシピ

「みなさんは、作り置きレシピを活用してますか?」

作り置きしておけば、毎日の料理を時短する事が出来てガス代や電気代の節約にもなります。

そこで今回は、ひき肉を使った作り置きレシピ【中華風ピリ辛肉そぼろ】をご紹介します。

美味しいのでぜひお試しあれ!

  • 情報
  • 材料
  • 保存方法
  • 活用方法
  • 検索キーワード

中華風ピリ辛肉そぼろの情報!

【調理目安時間】 約15分

【カロリー】 1139kcal(一人前あたり284kcal)

【材料費】300円前後

※カロリーはおよその数値になります

中華風ピリ辛肉そぼろの材料!(約4人前)

  • 合い挽き肉・・・ 500g
  • ニンニク・・・10g
  • 生姜・・・10g
  • 豆板醤(トウバンジャン)・・・15g
  • 甜麺醤(テンメンジャン)・・・30g
  • 塩・胡椒・・・少々
  • サラダ油・・・少々

辛いのが苦手な人は、豆板醤を入れなくても美味しく作れるのでお試しあれ。

中華風ピリ辛肉そぼろの保存方法!

  • 冷蔵庫で保存する場合は、タッパーなどに入れて保存。
  • 冷凍庫に保存する場合は、小分けにしてラップをし、ジッパー付きの保存袋に入れて保存しましょう。
冷蔵5日〜7日
冷凍約1か月

中華風ピリ辛肉そぼろの主な活用方法!

  • ご飯にかける
  • 冷奴にのせる
  • 三色丼の具材として
  • ラーメンや炒飯の具材として
  • 麻婆豆腐の具材として
  • 餃子のタネに
  • ジャージャー麺の具材に
  • 野菜炒めの具材に
  • 冷やし中華の具材に
  • ポテトサラダやポテトグラタンの具材に

こんな感じでいろいろな料理に使えるので、作り置きしておけば時短になりますよ!

中華風ピリ辛肉そぼろの作り方!

①下準備!

ニンニクと生姜は細かくみじん切りにしておく。

②炒める!

冷たいフライパンにサラダ油とみじん切りにしたニンニクと生姜を入れたら弱火にして香りを出すようにじっくり炒めます。

香りが出てきたら、豆板醤と甜麺醤を加えて軽く炒めたら合い挽き肉を入れて塩・胡椒して炒めます。

水分がとんで油がパチパチと音がしたら完成の合図です。

※炒める時は、ひき肉にあまり触らずにハンバーグを焼く時みたいに焼き固めるイメージで炒めるとひき肉から旨味が出ないので美味しく仕上がります。

③冷やす!

完成した肉そぼろは、油が多いと思うのでボウルにザルをかませて油をきります。

粗熱がとれるまでそのまま冷ましましょう!

肉そぼろが完全に冷めたら、タッパーやラップしてジッパー付きの保存袋いれて保存しておきましょう!

まとめ!

【中華風ピリ辛肉そぼろ】をご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

人参や玉ねぎなどの野菜を加えても美味しいですよ!

作り置きレシピを活用して、毎日の食生活を豊かにしてください!

またTwitterもしております。「味の感想」や、「こんなレシピを知りたい!」など何でも良いのでコメントして頂けると嬉しいです。

みなさんのご要望に答えられるように努力してまいりますのでよろしくお願い致します。

ではまた、次のレシピでお会いしましょう!!

料理・お菓子作り、韓流ドラマが大好きな30歳です。 16歳で飲食の世界に入る→過労とストレスで倒れる(30歳)→現在は働きながらブログで健康レシピ・ダイエットレシピや料理に関する知識を主に発信。自由な人生を謳歌する為に新しい生き方を模索中…

プロフィール

あわせて読みたい記事