無限ピーマンの作り方・レシピ

もう少しで4月という事もあり少しずつ暖かくなってきましたね。

春といえば入学シーズンの到来です。新しく小学校に上がる方もいるでしょう!

小学校に入ると給食になるので、好き嫌いが多いと困る事も多いと思います!

そんなピーマン嫌いの子供でも食べられる【無限ピーマン】の作り方・レシピを2種類ご紹介します。

調味料や食材は同じなのに調理法の違いだけで味が全く違う無限ピーマンになります。

ちなみに僕がオススメする方法は、オーブンで加熱する方法です!

オーブンで加熱する事によって甘みが引き立ち苦味が全くなくなります!

レンジで加熱する方法もご紹介しますが、かなり苦味は抑えられますが少しだけ苦味が残ります。

興味のある方は2種類の無限ピーマンを作って味の食べ比べをしてみて下さいね!

  • 材料
  • 情報
  • ポイント
  • 検索キーワード

無限ピーマンの材料!

  • ピーマン 3個

合わせ調味料!

  • ツナ缶 25g(½缶)
  • 香味ペースト 2g
  • ごま油 12g(大さじ1)
  • 白ゴマ 3g(ふたつまみ)

無限ピーマンの主な情報

調理目安時間 約30分

カロリー 196kcal

材料費 200円前後

※カロリーはおよその数値になります

ピーマンの苦味を消す方法!

  • 繊維にそって縦に切る事!
  • 丸のままオーブンで焼く!もしくは、ラップしてからレンジで温める

たったこの2つを守るだけで、完熟したような甘みの強いピーマンになります!

そもそもピーマンというのは、完熟する前の未熟な状態で収穫されてるので苦味が強いのが特徴です。

ピーマンが苦手な人は、先ず完熟した赤ピーマンやパプリカなどから挑戦してみるのもいいかもしれませんね。

「子供ピーマン」という苦くないピーマンの品種もあるらしいのでこちらも良かったら参考にしてみるといいかもしれませんね。

無限ピーマンの作り方!

①オーブンまたはレンジで加熱!

パターン①オーブンで加熱!

オーブンを180°に余熱しておき、オーブンに20分ほど入れ焼き色をつけます!(途中で裏返してあげると綺麗に全体的に焼き色がつきます)

オーブンから取り出して粗熱が取れるまで冷やしたら、皮を取り除いておく。(皮は手で引っ張れば簡単に取れます)

パターン②レンジで加熱!

ピーマンに少し切り目を入れたら、ラップして600wで1分30秒くらい温める!

そのまま粗熱が取れるまで冷やしておく。

②調味料を合わせる!

ボウルにツナ缶、香味ペースト、ごま油、白ゴマを加えて混ぜ合わせておく。

③和える!

ピーマンのヘタとタネをキレイに取り除く。

ピーマンを繊維にそって縦方向に細切りにしたら合わせ調味料の入ったボウルに入れて和えるたら完成です。

タッパーなどで保存しておけば作り置きできた便利ですよ!

まとめ!

ピーマン嫌いの子供でも食べられる【無限ピーマン】をご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。

結果!オーブンの方が格段に苦味がなくなりました!

子供の味覚は、少し大人とは違ってるのでなかなか克服するのは難しいとは思いますが、この調理法なら甘さが最大限まで際立つのできっと食べられると思いますよ。

良かったら作ってみて下さいね。

また味の感想や、こんなレシピを知りたい!など何でも良いのでコメントして頂けると嬉しいです。

みなさんのご要望に答えられるように努力してまいりますのでよろしくお願い致します。

ではまた、次のレシピでお会いしましょう!!

料理・お菓子作り、韓流ドラマが大好きな30歳です。 16歳で飲食の世界に入る→過労とストレスで倒れる(30歳)→現在は働きながらブログで健康レシピ・ダイエットレシピや料理に関する知識を主に発信。自由な人生を謳歌する為に新しい生き方を模索中…

プロフィール

あわせて読みたい記事