基本の手作りごまドレッシングの作り方・レシピ

今回ご紹介するのは【基本の手作りごまドレッシング】です。

ごまは栄養価が高くドレッシングにする事で効率よく摂取する事が出来るので健康になりたい人におすすめ!

・高血圧だから塩分を減らす
・ダイエット中だから油の量を減らす
・健康によい油を使う

こんな感じで、基本のごまドレッシングの分量を基準にして自分の体質に合ったごまドレッシングを作ってみて下さい!(カロリーや塩分量は下記の情報に記載してあります)

混ぜるだけで簡単に作れるので料理初心者でも大丈夫ですよ!

  • 材料
  • 情報
  • キーワードで検索

ごまドレッシングの材料(仕上がり量:150ml)

  • 練りごま・・・50g
  • すりごま・・・5g
  • 上白糖・・・15g(大さじ2)
  • お酢・・・24g
  • 醤油・・・10g(小さじ2)
  • グレープシードオイル(※1)・・・20g(大さじ2)
  • ごま油(※2)・・・2g(小さじ1/2)
  • 塩・・・ひとつまみ(0.5g)
  • 水・・・30g(大さじ2)
https://itousan-blog.com/wp-content/uploads/2020/04/character_gorilla_hardboiled1-300x300.png
ゆうき

(※1)油は無香料のものがおすすめ!少し高いですが…グレープシードオイル以外にも太白ごま油もおすすめです!

(※2)ごま油は香り付けの為に加えてるだけなので無くても大丈夫ですよ!

ごまドレッシングの情報(仕上がり量:150ml)

【調理目安時間】5分

【カロリー】625kcal

【材料費】約200円

【塩分量】2.1g

カロリーはおよその数値になります

ごまドレッシングの作り方

①ボウルに水以外の材料を全て入れる

  1. ボウルに練りごま・すりごま・砂糖・酢(※1)・醤油・グレープシードオイル・ごま油を入れる
  2. 泡立て器でよく混ぜ合わせます
  3. 水を入れて濃度を調整します(※2)

(※1)お酢はお好みのもので大丈夫ですが、僕は白ワインビネガーを好んで使用しております!穀物酢や米酢なんかでも大丈夫ですよ!

(※2)最後に水で濃度の調整をするのですが、お好みで調整してみて下さい。調整しやすいように、このレシピでは濃度は強めにしてあります。

https://itousan-blog.com/wp-content/uploads/2020/04/character_gorilla_hardboiled1-300x300.png
ゆうき

注意事項にも書いてあるのですが…練りごまは分離しやすいので使う前によく揉み込んでから使用しましょう!

練りごま・すりごま・上白糖

お酢

醤油

グレープシードオイル

泡立て器でよく混ぜます

お酢と油がしっかり混ざるとこんな感じになります。

水を加えて調整

レシピの水の分量は少し少なめにしてあるので、お好みで調整してみてね!

②保存容器で保存!

  1. 出来上がったドレッシングは、保存容器に入れて冷蔵庫で保存する
https://itousan-blog.com/wp-content/uploads/2020/04/character_gorilla_hardboiled1-300x300.png
ゆうき

このレシピ通りに作れば分離はしませんが、水の量を増やしたりすると分離してしまう可能性もあるのでドレッシングボトルなどに入れておくと便利です。

また多めに作った場合は、瓶などのしっかりと密閉出来る保存容器に入れておくと酸化を防いでくれるので長持ちしますよ

レシピ通り作ると濃度はこんな感じ。(冷蔵庫で冷やすとさらに固くなります)

まとめ:ごまドレッシングで健康を手に入れよう

ごまドレッシングのポイントをまとめると…

・練りごまは分離しやすいので、使う時に揉み込む事
・日持ちさせたい場合は水を入れずに作り置きしておき、使う直前に水を加えて濃度を調整する事
・分離した場合は、よく混ぜてから使用する事

3つのポイントを守りつつ作ってみて下さい!

美味しい手作りドレッシングは、野菜を美味しく食べれて健康の支えとなります!

サラダ以外にも…

  • 冷しゃぶ
  • バンバンジー
  • 焼肉のつけだれ
  • 鍋のつけだれ

などなどいろいろな料理に合いますよ!

あと、坦々麺の素としても使えそうですね!

この記事が良いと思ったらTwitterにコメントやフォローして頂けると嬉しいです。

あわせて読みたい記事

>>>【バルサミコ酢しょうゆ玉ねぎドレッシング】の作り方・レシピ
>>>【サジーフレンチドレッシング】の作り方【サジージュースが苦手な人も大丈夫】

料理・お菓子作り、韓流ドラマが大好きな30歳です。 16歳で飲食の世界に入る→過労とストレスで倒れる(30歳)→現在は働きながらブログで健康レシピ・ダイエットレシピや料理に関する知識を主に発信。自由な人生を謳歌する為に新しい生き方を模索中…

プロフィール

あわせて読みたい記事