ごま味噌だれの作り方・レシピ

本日は【ごま味噌だれ】の作り方・レシピをご紹介します。

味噌だれのベースを作っておけばいろんな味の味噌だれが簡単に作れます!

今回は練りごまのペーストを加えてごま風味の味噌だれにしましたが、

+酢

酢みそ

+ピーナツ

ピーナツみそ

+ゆずの皮

ゆずみそ

+ひき肉

肉みそ

上記のように加えるものを変えるだけでバリエーションが増えるので、レシピの数を増やしたい人にもおすすめです。

5分ほどで作れるのでお試しあれ!

  • 材料
  • 情報
  • 保存期間
  • キーワードで検索

ごま味噌だれの材料(仕上がり量:約300g)

  • 練りごま・・・60g

味噌だれのベースの材料

  • 味噌・・・200g
  • 卵黄・・・1個
  • 砂糖・・・大さじ6(54g)
  • みりん・・・大さじ2(36g)
  • 酒・・・大さじ2(30g)
https://itousan-blog.com/wp-content/uploads/2020/04/character_gorilla_hardboiled1-300x300.png
ゆうき

味噌は、普段お使いのものを使えばOKですよ。

ごま味噌だれの情報(仕上がり量:約300g)

【調理目安時間】約5分

【カロリー】1207kcal(大さじ1あたり71kcal)

【材料費】200円前後

【塩分量】34g(大さじ1あたり2g)

カロリーはおよその数値になります

ごま味噌だれの保存期間

  • 煮沸消毒した瓶などに保存して冷蔵庫で約1か月ほど保存可能です。

ごま味噌だれの作り方

①味噌だれベースの作り方

  1. 鍋に、味噌・卵黄・砂糖・みりん・酒を全て入れたらゴムベラをでよく混ぜ合わせておきます。
  2. 弱火にかけてゴムベラにかき混ぜながら沸騰してから2分〜3分ほど練ります。
  3. 卵黄に火が入り、ぽってりしてきたら火を止めます。
  4. 完成した味噌だれのベースは、氷水で冷やしておきましょう。
https://itousan-blog.com/wp-content/uploads/2020/04/character_gorilla_hardboiled1-300x300.png
ゆうき

焦げやすいので弱火でゆっくり火を通すようにしましょう。

また、ダマになりやすいので火をつける前にしっかり混ぜ合わせておく事もポイントですよ。

②練りごまを合わせる。

  1. 冷やした味噌だれのベースに練りごまを加えてよく混ぜ合わせたら完成です!
  2. 煮沸消毒した瓶などに入れて冷蔵庫で保存しましょう!
https://itousan-blog.com/wp-content/uploads/2020/04/character_gorilla_hardboiled1-300x300.png
ゆうき

①の味噌だれのベースを作り置きしておいて、調理前に練りごまを合わせるようにするのもいいと思います

【補足】

冷蔵庫で冷やすと固くなるので、「だし汁」または「酒」などを少し加えてゆるめたら火にかけるか電子レンジで加熱して温めて使うと良いですよ。

まとめ:炒め物や冷しゃぶなどに!

このごま味噌だれを作り置きしておけば、出汁などで伸ばして料理に使う事が出来ます。

・冷奴や湯豆腐に
・炒め物に
・冷しゃぶに
・サラダチキンに
・味噌焼き

上記のように様々な料理に応用出来るのでぜひ作ってみて下さい!

だしの取り方は下記の記事を参考にしてみて下さい!


料理・お菓子作り、韓流ドラマが大好きな30歳です。 16歳で飲食の世界に入る→過労とストレスで倒れる(30歳)→現在は働きながらブログで健康レシピ・ダイエットレシピや料理に関する知識を主に発信。自由な人生を謳歌する為に新しい生き方を模索中…

プロフィール

あわせて読みたい記事