【6つの体質に分類】あなたの体質はどのタイプ?

中医学(薬膳)では、食事から身体の中に巡る『気』『血』『津液』のバランスを整える事が健康においてとても大切で、これらのバランスが崩れると体に不調として現れるとされてます。

健康維持・体質を改善するためには、まず最初に自分の体の状態を知る事がとても重要です。

  • 気虚(ききょ)→グッタリさん
  • 血虚(けっきょ)→クラクラさん
  • 陰虚(いんきょ)→カサカサさん
  • 気滞(きたい)→イライラさん
  • 瘀血(おけつ)→ドロドロさん
  • 湿痰(しつたん)→ぽっちゃりさん

上記の6つの体質の内、あなたはどの体質なのか?

下記のチェックリストに該当するものにチェックして確認してみましょう。

チェック数の多いものがあなたの体質です。

【補足】

複数のタイプをあわせもつ人も居ます。
その場合は、両方の薬膳レシピを参考にしてみて下さい。
季節、気候、年齢など様々な要因で体質は変化する場合があります。
新たな不調が現れたら、再度このチェック項目を活用して体の状態を再確認してみましょう。

 

気虚(グッタリさん)タイプ・・・生きるためのエネルギー源である「気」が不足してる為、元気がなく疲れやすい体質です。





血虚(クラクラさん)タイプ・・・血を作る働きや運ぶ力が弱い為、全身の「血」が不足してます。気虚タイプをあわせもつ事が多いです。



陰虚(カサカサさん)タイプ・・・体を潤す作用のある「津液」が不足した状態です。肌や髪が乾燥しており、血虚タイプが発展して陰虚タイプになる事も



気滞(イライラさん)タイプ・・・主にストレスが原因で体内で「気」が流れずに停滞してます。責任感の強い人に多いタイプ。


瘀血(ドロドロさん)タイプ・・・「血」の流れが悪く停滞しており、血中に老廃物が溜まってドロドロした状態です。



湿痰(ポチャリさん)タイプ・・・「津液」の流れが悪いため、余分な湿と痰が体に停滞してます。ぽっちゃり体型でむくみやすいのが特徴です。


チェック項目の多いタイプがあなたの体質です。

下記のタイプ別の薬膳レシピを参考にしてみてください!

また、「冷え性」「肩こり」「生理痛」などのプチ不調からも薬膳レシピを検索してみてください。

あなたの今の体質が分かったら、食事を少しずつ変えていきましょう!
毎日変える必要はありません。
少しずつ、長く継続する事が健康の秘訣ですよ!

【タイプ別】~薬膳レシピ集~